カテゴリー別アーカイブ: 未分類

Riquisimo「Colorido」

 

 

 

 

 

 

 

谷岡久美さんとの二枚目のアルバム!
アルバムタイトルは、スペイン語でカラフルを意味するコロリド。
色をイメージした曲を中心としたオリジナルアルバムです。

ソロアルバム「秋の光」や透明な庭「Invisible Garden」を録ったスタジオ、
パストラルサウンドで、一発録音をしました。ここはとてもピアノがよく、
広々した空間。集中し、リラックスしてよいテイクが録れました!
ゲスト、パーカッション海沼正利さんが、より色彩豊かにいろどってくださり、
また、エンジニア坂さんが、我々のアコースティックの音色を大切にした、
細やかかつ豊かな音に仕上げてくださいました。

ジャケット写真は、お腹も心もいっぱいにする、大好きな鹿沼のレストラン、アラボンヌママンさんにて!盤面下までお楽しみいただければと…!

Riquisimo「colorido」RQSM0002

世界にちらばるたくさんの、色。
リキシモ・セカンドアルバムのテーマは「色」。
ピアノとアコーディオンによる、元気でカラフルな音のパレット。

1. 虹色の街
2. 薄墨花紅
3. 銀の波紋
4. 蒼黒
5. 幻火
6. Hometown~Journey
7. 濃藍の森
8. Danza Morada
9. 金の星かざり
10. Colorido

Composed by 谷岡久美(Hometown and track2,3,5,6,10)
藤野由佳(Journey and track4,7,8,9)

【Riquisimo】
谷岡久美 Piano
藤野由佳 Accordion

2016年結成。ゲーム音楽を中心に多方面で活動する作曲家・ピアニスト谷岡久美と、
アイリッシュからオリジナルまで情景を豊かに描くアコーディオニスト藤野由佳のユニット。
「心においしい音楽」をキーワードに、優しく、時に激しく、元気の出る音楽を制作中。
リキシモはスペイン語で「めっちゃおいしい」の意味。二人とも食べる事が大好き。

Guest
海沼正利 Percussion

RQSM0002
定価:2,500円 + 税

Produced by Riquisimo

Recording,Mixing and Mastering Engneer 坂知学
Recorded at Pastoral Sound on 1-3rd March,2021

Visual Coordination 出光桂(A la Bonnne Maman),谷岡久美
Food Coordination 出光良資(A la Bonnne Maman),出光桂
Hair & Make up 櫻井陽介
Accessory 装飾女, 出光桂
Photographer 井上拓
Design みぞぐちまいこ

撮影協力 A la Bonnne Maman

通信販売
Sweep Records通販
https://sweeprecord.biz/?pid=159198768

実店舗販売
谷口楽器(お茶の水)※通販もあり
https://taniguchi-gakki.jp/shopinfo/

A la Bonnne Maman(鹿沼)
https://ameblo.jp/alabonnemaman/

BEE BALM(宇都宮)
https://beebalm94.exblog.jp/

 

全曲視聴トレイラー

ユカキラリタ東北ツアー御礼

ユカキラリタ、はじめてのツアー無事終了いたしました!たくさんの方にお越しいただき、本当にありがとうございました!楽しく濃い三日間でした…!

初日、宇都宮・カフェ悠日さん。栃木を中心に活躍中の、北欧、ケルト&オリジナルバンドの「ポッロヤキッサ」さんに出演いただきました!哀愁も激しさもあって、そして3人の思いがひとつになっていて…彼らの音も、彼らのことも、ますます好きになりました…!

12107767_735825089856420_5892081303431503400_n

 

 

 

 

 

 

ユカキラリタとは、「Culloden’s harvest」(オオフジツボとリタ「夕暮れの声」収録)と、秋霖(ZABADAK「宇宙のラジヲ」収録)、「Bretonix」(Fiddler’s green)をご一緒いただきました。コミュニケーションもばっちり、美しいハーモニーが生み出せたと思います!ポロヤさんと私は、来年1/15,16と宇都宮方面でご一緒する予定です!
ポロヤさんたちと記念撮影!
11012830_855532317856809_5700207325956718805_n

 

 

 

 

 

 

 

悠日さんは店主自ら打つおそばが名物です。写真は「ブータンそば」。白髪ネギとチーズがのっかていて、お味がぴりりと辛く。食欲をそそります!おそばが瑞々しい!大きさにおののく?アイリッシュハープ安生さん。これは6人前です!でもまたたくまに無くなりました…
11222570_735970296508566_7841511589105479493_n

 

 

 

 

 

 

 

二日目はライブの前に、ゴシックロリータファッションや雑貨のお店「Glass Forest」さんへ。ここはZABADAKファンの店長さんがZABADAKの「ガラスの森」という曲から付けたお店。店長さん、吉良さんがいらして本当に嬉しそうだった…魅力的な品々にまよいつつ…スチームパンクな指輪を買いました!

12112211_736207506484845_8206468017131198361_n12115732_736207523151510_3011711553086704377_n

 

 

 

 

 

 

 

 

そして会場のカフェ・モーツァルトアトリエさん。広瀬川の近くにあって、緑の気持ちよいカフェ。昼間にのんびりしたいなぁ…開演前にスコーンとカフェオレをいただく。スコーンは口の中でホロホロととろけるよう…!
1554374_736328879806041_9183681196538337119_n

 

 

 

 

 

 

 

 

本番は満員御礼、盛り上がりました!Glass Forestさんにちなんで「ガラスの森」も演奏しました。そのために、私はマイ・アンデス25F(鍵盤ハーモニカのような見た目の笛!)を持ってきたのでした。

12140571_779641832144310_2873366834251034269_n

 

 

 

 

 

 

 

 

三日目はライブの前に、吉良さんオススメのマルカンデパート食堂へ。花巻にある、昔ながらのデパートの最上階にある、大食堂です。とても賑わっておりました!私は昼食に加え、名物!巨大ソフトクリームをRItaさんといただきました。箸で食べるのが花巻風です。食べ始めるとあっという間になくなりました!
12109212_736528786452717_8686261872697973374_n 12112361_736529559785973_1825103877429626931_n

12063397_736529443119318_3356527718233233455_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして最終地は、すぺいん倶楽部。昔ながらのジャズバーの雰囲気が残るお店です。オオフジツボでうかがって以来!

写真

 

 

 

 

 

 

すぺいん倶楽部では、ZABADAK初期オリジナルメンバー、松田克志さんをパーカッションにお迎えし、ユカキラリタ「よぶこえ」より3曲、そしてZABADAKの新譜から「TEPHRA」、さらにアンコールでは「ガラスの森」に入っていただきました。松田さんの音は、ユカキラリタにとても合っていて、特に「よぶこえ」の演奏はこれでパズルのピースが揃ったような気がしました…!

12107249_736572289781700_2856821668444046690_n 12107249_736572366448359_7932488234457039123_n

 

 

 

 

 

 

 

打ち上げの後は皆でカラオケにも行き…(元気だなー笑)、吉良さんはもう一本ライブをする勢いでコーラスやらボーカルをとっておりました。私も実にひさしぶりに(7、8年ぶり?)に、1曲歌いました…

翌日はのんびり、帰ってきました!

途中SA国見で虹が…!
写真2

 

 

 

 

 

 

今回もまた、各地の会場関係者、また地元の方々、共演者のみなさま、そして、お客様、さらには東京から応援にきてくださったみなさまにあたたかく助けけていただき…本当にありがとうございました!この旅の記憶をまた新たな音にしていきたいと思います。

Ritaさんのブログに今回ツアーの全セットリストがあります!

次回ユカキラリタは、12月関西ツアー&東京ファイナルです!
「真実の三三七拍子」ツアー
12月4日(金)京都・RAG
12月5日(土)大阪・art yard studio
12月6日(日)名古屋・K・Dハポン)
12月23日(水)東京・egg-man tokyo east

光田康典さんコンサート御礼

光田康典さんの20周年コンサート、2デイズ4公演@グローブ座、
無事全て終了いたしました。
本当にたくさんの方にお越し頂き…ありがとうございました!

最終公演で記念撮影!(プロキオンスタジオFacebookより)
11709758_957388437646276_7776584935294087249_n

 

 

 

 

 

様々な思いにあふれたコンサートでした。 今も胸がいっぱいです…

素晴らしい楽曲群にあらためて感動したのは勿論、
光田さんの、音と人へのひたむきな誠実さにも感動しました。

バンドマスター吉良さん。
「音楽をやるとはこういうことだぜ!」を全身で示してくださいました。
ものすごくかっこよく、皆の心のよりどころでした。

ヴァイオリン壷井さん。
オオフジツボでもご一緒していますが、全く違う壷井さんでした。
追いかけても追いかけても先を行く、素晴らしい先輩です。

光田さんや吉良さんや壷井さんの気持ち、
天国にいる河井英里さんに届いたと思います。
私もまた心をこめて、祈るように弾きました…

そして…Millennial Fairのメンバーは皆さん素晴らしかった。
この一員になれたこと、本当に幸せで、
心から楽しく気持ちよく演奏できました。

初日終わりの記念撮影!(光田さんFacebookより)
11751761_1011610445538986_6958189947989257932_n

 

 

 

 

コンサートメンバー、スタッフ、お客様、そして英里さん。
皆が一つとなって、会場に大きくあたたかな光を生み出していました。
私の音楽人生でもとても大きく心に残るコンサートとなりました。

またこのメンバーで演奏ができますように…

【メンバー】
光田康典
サラ・オレイン(Vocal, Chorus & Violin)
霜月はるか(Vocal & Chorus)
井上愛(Vocal & Chorus)
下村陽子(友情出演)
谷岡久美(友情出演)
吉良知彦(Guitar、Bouzouki)
本橋昭宏(Drums)
Akira(Bass)
神永大輔(尺八)
壷井彰久(Fiddle)
梅田千晶 (Irish Harp)
野口明生(Uilleann Pipes & Tin Whistle)
藤野由佳(Accordion)
Mariam Abonnasr(Piano & Keyboard)

※おまけ

照明うつくしかった…!光田さんが大好きな照明さんの作品です。感動的でした。
いのうえあいさんリハーサル中。

写真 2

 

 

 

 

 

 

 

楽屋風景。光田神をうやまう人々…笑

写真 3

 

 

 

 

 

 

 

打ち上げより。霜月はるかさんと。
シモツキンとも実は長いつきあい。
今回ひさしぶりに共演できてうれしかった!

写真 1

 

 

 

 

 

 

 

ビアンカブランコ☆

コピス吉祥寺のGWイベント。
せきたさらいちゃんとのデュオ、
「ビアンカブランコ」でのライブでした!
日の照りつける中、たくさんの方に足を止めていただき感謝…!
シャンソンやタンゴ、民族音楽など、
ポピュラーな曲を中心におおくりしました。
演奏する方も、かなり熱かったですが、
心優しきはげましのお言葉や差し入れまで…いただき、
楽しく演奏しました!

そして、二人のカメラマンが、それぞれの個性で素敵に撮ってくださいました!

まず、さいとうさん作品。

bianca20150501bianca20140403bianca20140402

こちらが野方さん作品。

bianca20140405 bianca20140406

すてきんぐ!!(素敵の最上級語)ありがとうございました!

ビアンカブランコは「白・白」という意味。
楽器も衣装も白、というコンセプトでしたが、
私のアコーディオンはクリーム色というツッコミが…

いつもの朝

iriyamahomeri201404朝10時。私の朝はいつもここ、
四ツ谷の小さな喫茶店、ホメリさんからはじまります。
朝の光が差し込む窓際で楽しむのは、
マスターの入れる爽やかな風味の珈琲と
手作りパンのたまごサンド。

今日のゲストは、ここで今週金曜日にライブをご一緒する
ヴァイオリンの入山ひとみさん。
ミーティングも順調に進み、良い1日になりそう!

*****
…というのは嘘で、
先日のライブ後飲み過ぎて
預かっていただいていた楽器を引き取りにきました…
入山さんはついでに遊びに来ました。

ライブは本当です!
「フジヤマ」らしい新曲あります!

2014/4/11(Fri.)フジヤマ
place:小さな喫茶店ホメリ(四谷)
新宿区三栄町25-33 Bow2F
TEL:03-6320-0790
open:19:00
start:19:30
charge:2,000+order
定員20名
ご予約はメールhomeri.yotsuya@gmail.com
またはお電話にてお願いいたします。

フジヤマ…入山ひとみ(vln)と、
ノスタルジックをテーマにした、ど根性アンサンブルユニット。

恒例!ライブ告知用PVも出来てます!(入山監督作)

先日の日曜日は、
吉良知彦さんと蛇腹姉妹のライブ@高円寺彦六さん
でした。

彦六さんに出るのは実に8,9年ぶり。
相変わらずの畳敷きにちゃぶ台、
バーカウンターの、
昭和風のあたたかい雰囲気。
マスターの織田島さんに
お声がけいただき、
今回は吉良さんと対バンに。

蛇腹姉妹ステージは、
「蛇腹島シリーズ」新曲や
最近はまっているブルガリアトラッドなど。
音楽性も佐々木さんとの一緒に作り上げるノリも、
大好きだ!!
今までも楽しくなかったことは一度たりとも
なかったけれど、
この一年位、色々なものが熟してきて、
特に楽しい。
ここで積み重ねていったものを
秋のアルバムレコーディングに生かします!

そして吉良さん+姉妹で合同曲。
ライブタイトル通り七拍子の
ZABADAK「樹海」。松田克志さんの歌詞がまた最高にカッコイイのです…

吉良さんのソロを聴くのははじめて。
原曲の、バンドの厚く構築された世界を、
吉良さんの声と、ギターと鈴で再構築していく。
もうそれだけで十分な、シンプルだけれど濃い世界。
揺るぎなく美しいコード進行。
…さすが。あらためて脱帽。
ソロでやる、ということの可能性を
また色々と考えました…

などと感激しているのもつかのま、
吉良さんに呼び出され、
ZABADAK曲を何曲かご一緒しました。

以前ZABADAKとツアーをしたり
アルバム「宇宙のラジヲ」に参加させていただいたご縁。

お客様からのリクエスト「宇宙のラジヲ」
そして「Easy going」「夢を見る方法」。
…本番直前に頼まれてかなりの無茶ぶりでしたが、
体が覚えてました…好きなんだなー吉良さんの曲!
アルバム「宇宙のラジヲ」をレコーディングした時のことを
色々思い出しました。

終演後は、皆で楽しく飲みました!

蛇腹姉妹のライブはあと2回!
冬までお休みしてレコーディングします!

■2014/4/6 sun
【monochrome~白と黒の誘惑 vol.2】
南方美智子&蛇腹姉妹ジョイントライブ
@東京・四谷三丁目・綜合藝術茶房 喫茶茶会記
東京都新宿区大京町2-4 1F tel.03-3351-7904

hikoroku1hikoroku5hikoroku3hikoroku4hikoroku2ZABADAK「宇宙のラジヲ」

吉祥寺音楽祭2013

cd9b94af.jpg少し前になりますが、4/28の日曜日は、
去年に続き、今年も、
ヤマノミュージックサロン吉祥寺の生徒の皆さんと、
吉祥寺音楽祭に出演しました。

今年もお天気も良く、あたたかく演奏びよりでした!

全員による合奏曲3曲、
その合間に、
今年はソロとトリオでの演奏も入れました。

思いおこせば…
私の師匠、中嶋先生も、
中野区のイベントに呼ばれて、
我々生徒はよく合奏をしにいきました。
その時、何人かは必ずソロを弾くように命じられ…
選ばれる度に緊張したものでした…
当時はなんでかなーとか思っていたけれど、
これが経験になるのだな…
そして、
合奏の合間にソロが入ると、
ステージとしてのメリハリにもなるし、
多くの生徒さんはそこで休憩出来るし…
意味があったんだなぁ…としみじみ
(何を今さら、ですけど!)

観客として見に来てくれていた、
せきたさらい先生にも合奏に加わっていただき、
より一層華やかになりました!

このステージ、毎年毎年、
生徒さんのパワーアップを実感します…!
レパートリーも増えてきたし、頼もしい。
…あとは私の指揮のスキルアップだな…

写真撮影:たべさん