カテゴリー別アーカイブ: レコーディング

アルバムなどレコーディング参加情報

最近全くお知らせしておりませんでしたが…今年下半期も色々な音源に参加させていただきました…!
以下、手元に情報が届いた順にご紹介します。

★光田康典「クロノ・トリガー&クロノ・クロス アレンジアルバム/ハルカナルトキノカナタへ」
81mXaMcL9vL._SL1001_今年音楽活動二十周年をむかえた、作曲家光田康典さんの代表的な二つのゲーム音楽のアレンジアルバム。「マブーレ / Marbule 」に参加させていただきました。冒頭のアコーディオンソロは、曇り空や夜明けをイメージした美しいフレーズ。光田さん天才!心ゆくまで弾かせていただきました。今年の光田さんの記念コンサートに一緒に出演した、サラ・オレインさん、吉良知彦さん、壷井彰久さん、野口明生さん、梅田千晶さん、谷岡久美さんも参加されています!参加したミュージシャン全ての心が一つになった本当に素晴らしいアルバムです!

 

★近藤真彦「三十五周年 近藤真彦×伊集院静=二十四曲」

jkマッチこと、歌手の近藤真彦さんのデビュー三十五周年記念アルバムに、オオフジツボで2曲「綺麗」「 BANKA~男たちの挽歌~ 」にアレンジ・演奏で参加させていただきました。綺麗の作曲者、渚十吾さんは、昔から著書を愛読していたので、なんだか感慨深く嬉しかったです。頭はちょっとしたアコーディオンソロからはじまります。そして近藤さんの味わい深い、ダンディな歌声に、レコーディングの時からメロメロになってしまったわたくし…CD2枚に加え、DVDも付属しており、そこにはオオフジツボのレコーディング風景も収録されています。またジャケットの裏には我々の写真も!

 

★佐々木じょうじ「SONGS」

12316405_938668792880570_788254681444096208_nギタリストでコンポーザーの佐々木じょうじさんの、オリジナル曲集。じょうじさんの、ブラジルやラテンテイストの優しく、時に激しいメロディがぐっときます。私は2曲「Noel~冬の恋人たち」「アルバイシンの夜」に参加しています。Noelの方は冬のパリの街角をイメージしたということで、メロディを心ゆくまで叙情的に奏でました。アルバイシンの方は、スペインの情熱を表現すべくアツく弾きました!じょうじさんはもう随分昔、ライブを見てとても好きになって。その後一緒にお仕事をし、今こうしてアルバムに参加させていただけたこと、本当にうれしいのです…

★3DSゲーム「モンスターハンタークロス」劇中BGM

81G3VB6GoiL._SL1500_CDじゃないですけれど…BGMの1曲、わくわくするようなアイリッシュテイストで楽しく弾かせていただきました。私はゲームは全く詳しくないのですが、モンハンクロスのおかげで、色々な人からメールがきたりして、このゲームの影響力を知りました…うれしかったです。そして、最近の3DSは、生楽器もならせるんですね!すごい!

 

★シャルキィロマ「ISAGOJI/沙路」

12342443_1113990618618737_2718352945108376872_nオリエンタルなオリジナル系ユニット「シャルキィロマ」(ヴァイオリン閔賢基さん、ウードハッカイさん、ダラブッカ畔上昭仁さん)の結成10周年記念サードアルバム。色々な曲調あり、豪華ゲストあり(吉良知彦さんやRitaさんも!)シャルキィロマの魅力を存分に楽しめる一枚です!私は蛇腹姉妹として2曲「蛇の道・轍の跡」「ディッサピアレンス」に参加しています。蛇の道は、蛇腹姉妹佐々木さんがシャルキィロマのために書き下ろしたオリジナル新作です。うねうねとエキゾティックに盛り上がっていきます!シャルキィロマさんともそろそろ長いおつきあい。大好きです!!

 

 

 

 

ゲーム「FLOWERS」夏編サウンドトラック

美しき少女たちが主人公のミステリーゲーム「FLOWES」夏編のサウンドトラック、
「FLOWERS 夏篇 ORIGINAL SOUNDTRACK -ete-」でアコーディオンを弾かせていただきました
作曲はMANYOさん。私の音色や持ち味をたくさん生かしていただき、
演奏者冥利に尽きます…(涙)
そしてどの曲も美しく、MANYOさんテイストが心地よく…
一日中聴いていたい上質のインストアルバムになっています。大好きだ-!!

FLOWES

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに二枚組でもう一枚は、鈴音さんOP、霜月はるかさんEDの歌が収録されています。オープニングの鈴音さん曲でも弾いています!
ジャケットデザインもうつくしいです!

ゲームのサイトは以下です。
http://www.gungnir.co.jp/lily/flowers2/index.html

 

オオフジツボ「耀の遠心」レコ発ライブ御礼

たくさんの皆様にお越しいただき、ありがとうございました!

結成10年、今までで一番大きなレコ発ライブとなりました。

素晴らしい音響とマンパワーを持つ会場、二子玉川KIWAさん、
オオフジツボを知り尽くした照明の聖子さん、
ジャケット写真&デザインの鈴木マイさん、
スーパー物販スタッフのお二人、
そして…
いつも足を運んでくださりあたたかく分かち合ってくださるお客様…

皆さんあってのオオフジツボです!!
本当に感謝です!!

そして、
自分の中にある音をこんなにも理解し、心から奏でてくれるメンバーに感謝。
私も二人にとってそういう存在でいられるように…また頑張ります。

私も昨日「耀の遠心」を受け取って
今聴いています。なぜだか涙が出ます。
良い作品になりました。

多くの方に聴いていただけますように…!
jk_M

 

 

 

 

 

 

お客様からいただいた芍薬の花束(ありがとうございました!)
三輪。とても良い香りです…!
syakuyaku

 

 

 

 

 

 

 

そして、レコ発企画やツアーはこれからまだまだ続きます!
第二弾は、ホームグラウンド、西荻窪音や金時さんにて!
ご予約は受け付けていないので、
当日ふらりとお越しください!

2015/6/6(Sat.)オオフジツボ「耀の遠心」発売記念ライブその2
place:西荻窪 音や金時
(03-5382-2020)

open 18:30
start 19:30
ライブチャージ:¥2,700+ドリンク

 

Jacketラフe式

ユカキラリタ「よぶこえ」

ZABADAK吉良知彦さん、ボーカリストRitaさんとのユニット、
ユカキラリタで、初ライブに合わせて制作しました。
全3曲収録、すべて書きおろし新録です。
私はうち2曲、「Sadalbari」「te to te to」を書きました。
いずれもRitaさんが星をイメージした素敵な詞をつけてくださいました。

「Sadalbari」は、疾走感ある変態変拍子トラッド風味、ちょっと流浪の冒険音楽風。
間奏にユカキラ的疾風怒濤なロック感も投入。
「te to te to」は、バラード。こういう切な強さを秘めたメロディはRItaさんにとても合うと思っています。
いずれもメンバーをイメージして書きました。

アレンジ面では、吉良さんが色々アイデアを出してくださり、プログラミングあり、多重コーラスあり…ライブとはまた違うテイストで完成させています。

吉良さん作詞作曲「夏の終わり」は、夏の終わりの、一人の孤独を歌った、激しく狂おしく切ない一曲です。

そして、今回のレコーディング、ミックスエンジニアは、吉良さんご本人。
私たちが体感している熱をそのままに閉じ込めてくださっています。

アルバムジャケット写真、そしてデザインは、端山公さん。以前、私の「桜の夢の中」の写真デザインをやっていただきました。ひさしぶりの共同タッグ!
月光浴や雪の風景、空や森…静謐の美を見いだす自然写真家の端山さんがとても素敵な星の写真を提供してくださいました。ブックレットも含め星尽くしの一枚です。

————————————————————————-
声を聞け、呼ぶ声を―

ZABADAK・吉良知彦、
アコーディオン・藤野由佳、
ボーカリスト・Rita、 初のコラボレーション。
沸き上がる思いを音で綴り交差しながら
時に猛々しく時に繊細に奏でる三人三様の『声』。
渾身の全曲書き下ろし3曲入りマキシシングル。
ジャケット写真・デザインは気鋭の写真家、端山公。
**********
『よぶこえ』/ユカキラリタ
1.Sadalbari
作詞:Rita 作曲:藤野由佳
2.te to te to
作詞:Rita 作曲:藤野由佳
3.夏の終わりに
作詞・作曲:吉良知彦(ZABADAK)

YKRT0001
価格:1500円

【全曲試聴ムービー】

ユカキラリタ「よぶこえ」リリース!

zabadak吉良知彦さんとボーカルRitaさんとのユニット、ユカキラリタ、
初ライブに合わせて、ミニアルバムを制作中です!
やっとめどがついたので、お知らせです。

タイトルは「よぶこえ」。Jacketラフe式曲も怒濤の書き下ろし、
吉良さんが1曲、私が2曲の全3曲収録。

私の方は、
ひとつは、疾走感ある変態変拍子トラッド風味、もうひとつは切な強さを内に秘めたバラードです。メンバー二人をイメージして、書きました。勿論、ここ数回のユカキラの疾風怒濤ぶりも反映されています!
どちらもRitaさんが素敵な歌詞を付けてくださいました。

アレンジ面では、吉良さんが色々アイデアを出してくださり、アコースティックオンリーあり、プログラミングあり…これまたすごいことになっています!

吉良さん作詞作曲の新曲も必聴です。激しく狂おしく切ない一曲です…!

さらに…今回のレコーディング、ミックスエンジニアは、吉良さんご本人。
私たちが体感している熱をそのままに閉じ込めてくださっています。

アルバムジャケット写真、そしてデザインは、端山公さん。以前、私の「桜の夢の中」の写真デザインをやっていただきました。ひさしぶりの共同タッグ!
月光浴や雪の風景、空や森…静謐の美を見いだす自然写真家の端山さんがとても素敵な星の写真を提供してくださいました。ブックレットも含め星尽くしの一枚です。

4/25、29のライブで発売予定です。
チケット、まだ若干数ありますので、お早めに…!

2015/4/25(Sat.)ユカキラリタ初日
place:音倉(下北沢)
open:18:00
start:19:00
charge:3,800円(要別途1ドリンク代¥500)

メールでご予約info@otokura.jp
もしくは電話でご予約 : 03-6751-1311

2015/4/29(Wed.)ユカキラリタ千秋楽
場所:Egg-man Tokyo east(岩本町)
open:17:30
start:18:00
charge:3,800+order

予約方法
info@egg-mte.com宛に、
下記の事項をご記入の上ご送信下さい。 折り返し確認メールをお送りいたします。
公演日
お目当ての出演者
お名前
ご連絡先お電話番号
希望枚数

2/8「蛇腹島奇譚」全国発売及び「桜の夢の中」再発売決定!

蛇腹姉妹「蛇腹島奇譚」、
メンバーより直接でもお買い求めできますが、
2/8よりAMAZON及び大手CDショップ(タワーレコード、HMV、TSUTAYAなど)
ローソンやセブンイレブンでも
注文出来るようになります。
蛇腹島奇譚

 

 

 

 

 

 

 

またしばらく止まっておりました、
私のファーストソロアルバム「桜の夢の中」も
今回、再発売となりました。
作曲家松岡政長さんによる、
タイトル通りの美しい曲で、
私が惚れ込んで作った一枚です。
端山公さんによる桜写真をふんだんに使った
桜尽くしのジャケットも是非見ていただきたいです!
jk_sakura

 

 

 

 

 

 

 

どちらもご予約受付中です!
私自身も通販を受け付けておりますので
こちらもお気軽にご利用ください。
詳細はこちらから

蛇腹島奇譚

蛇腹姉妹「蛇腹島奇譚」

佐々木絵実さんとのアコーディオンデュオ、
蛇腹姉妹、結成8年目にしてはじめてのオリジナルフルアルバムです。

蛇腹島という架空の島をモチーフに、
島の東西南北には何がある?…からはじまりました。
「島」という発想を介すると、
二人ともむくむくと想像力(妄想力ともいう)が刺激されて
話しているうちに曲を思いつくこともあったり。
この上なく楽しい作業でした。
そうして出来上がった空想の産物には、
結局のところ、各人の想いや願い、真実が
含まれていて。
「夢を見る力」の強さ。
アコーディオン弾きの理想郷。
ひとときこんな夢を見てもいいんじゃないかな
なんて思います。

基本、作曲者が付随する物語も書き
二人用にアレンジもしていますが、
時々合作もあります。

演奏はすべて二人によるものです。
パーカッションや鳴り物も各人好き好きに入れました。

ジャケットイラストはライブペインティングなどの活動もされている、
左馬さざなみさん。
的確に物語を読み取り広げ、
佐々木さんとのディスカッションを重ね、
より蛇腹姉妹テイストに近づけてくださいました。

「蛇腹島奇譚」は絵本のような作りで、
広げると大きな一枚の紙で、島の地図となります。
そんな不思議な魅力的な装丁をしてくださったのは
デザイナーの首藤彩子さん。

エンジニアは、
私のソロアルバム「心ふるわすもの」、
Blueberry&Yogurt+Yuka Fujino「螺子巻く夜の記憶」に続き、
内山利彦さん。
2人のくせに音数の多いレコーディングに
辛抱強くつきあってくださり、
アコーディオン2台を立体的、かつノスタルジックな
ミックスに仕上げてくださいました。

蛇腹姉妹「蛇腹島奇譚」
~住民全てがアコーディオン弾きの島・蛇腹島にまつわる12の曲と物語。
現在までに明かされている蛇腹島の特製地図付き!~
1月24日発売
JBRS0001
1. 街の朝
2. ブル ・ ブル ・ マーケット
3. ぜんまい鳥のカノン 〈 子どものための重奏小品集12番 〉
4. 樹海
5. 砦
6. 祠
7. 夕刻の海岸
8. おやゆびの森〈 子どものための重奏小品集5番 〉
9. ダンヘ隊長
10. めぐるまわる
11. クラーヤ ・ ミザッカ ・ ポルカ
12. 中央高地
全12曲
定価:2,500円+税
全国流通開始、2月8日予定

 

1/24、蛇腹姉妹「蛇腹島奇譚」アルバム発売記念ライブ

できましたー!間に合ったー!
佐々木絵実さんとのアコーディオンデュオ、
蛇腹姉妹8年目にしてはじめての
オリジナルフルアルバム「蛇腹島奇譚」、
我々の妄想で出来上がった12の曲と物語、島の地図付き!
こんな感じになりました!
蛇腹島奇譚jabaratoukitan02jabaratoukitan01

アルバム発売&記念ライブは、
1/24土曜日、発売記念ライブ@西荻窪音や金時さんです!
ゲストにパーカッションの立岩潤三さんをおむかえします。
また、ライブ中には、ジャケットイラストを描いてくださった左馬さざなみさんが、
ライブペインティングを行ってくださいます。
音楽との化学変化でどのような絵になってゆくのか…?!
蛇腹島の謎がいよいよ明らかに…!

※当日アルバムをお買い上げいただいた方には、
アルバムが二倍楽しめる!
秘密のライナーノーツを差し上げます。

2015/1/24(Sat.)蛇腹姉妹「蛇腹島奇譚」アルバム発売記念ライブ
place:音や金時(西荻窪)
open:18:30
start:19:30
charge:¥2,700+order

 

アニメ「黒執事」DVDにオオフジツボ参加

2014年11月26日発売、
「黒執事」というアニメのDVDの特典に収録されている
キャラクターソングに、
オオフジツボのメンバーで参加しました。

作曲は光田康典さん、
歌唱は宮野真守さん、
「終わりの彼方へと」という曲です。

太田さんアレンジ、泣きフレーズ
わんさか入ってます…っ!

くわしくはこちらをご覧ください(試聴できます)
http://www.kuroshitsuji.tv/bd-dvd/boc_04.html

写真が無いのもさびしいので、太田さんサービスショット@関西秋ツアー。
安定のチョイス、かきあげそば!
ohta2014oumi

蛇腹姉妹、復活!!

アルバムレコーディングのために春より活動を休止しておりました
蛇腹姉妹、来月から復活いたします!
公式サイトもリニューアル復活しました!!↓(Windows98からの生還…)
http://homepage2.nifty.com/fhifan/acod_sis/acod_sis_info.html

今年頭からレコーディング準備をはじめ
春からリハ、
9月から録音、
ただいまミックス作業が最終段階に入り、
並行してジャケットビジュアル方面を進めています。
まもなく完成…!?

アルバムの詳細はこんな感じ!
1501チラシ裏-1_01

アルバムのご紹介はまたあらためてすることにして、
ライブ活動再開皮切りは、
関西よりいらっしゃるヨーロッパ系音楽&オリジナルの
ベテランバンド「鞴座」さんとの共演@下北沢サーカスさんです!
今回は鞴座さんの新しいアルバム「おはなし」の、
発売記念関東ツアーです。
都内はこのライブ一回、という貴重な機会です。

鞴座さん、私は今年秋の関西ケルトシットルケイベントで
ご一緒させていただきました。
素晴らしい(そして面白い!)バンドです!

鞴座さんとは…(公式サイトより)

アイリッシュ・ケルトやフランスのミュゼット
クレズマーやロマなどのヨーロッパの大衆音楽を基調とし
そこに様々な要素とジャパニーズ・テイストを加味した
全く新しい、それでいてどこか懐かしいサウンドです。

メンバーが、また素晴らしいです!
金子鉄心さん…イーリアン・パイプ(アイリッシュ・バグパイプ)、
ティン・ウィッスル、サックスなどの管楽器
藤沢祥衣さん…アコーディオン
岡部わたるさん…ギターとパーカッション

蛇腹姉妹も新曲含むアルバム収録曲や懐かしのあの曲まで
弾きまくり、最後は合同セッションも!

金子さん作、フライヤーです!じんわりきます…笑

10626632_671955752902353_1911294949461553528_n

そして来年1/24(土)は、アルバム「蛇腹島綺譚」、発売記念ライブです!
蛇腹島について三番目に詳しい、
パーカッション立岩潤三さんをゲストに、
華やかにお送りいたします!
1501チラシ表_02