カテゴリー別アーカイブ: Discography

オオフジツボとリタ「夕暮れの声」

全6曲のミニアルバム。
ミニ…といっても、
メンバーの曲それぞれが濃い~出来で、
素敵にRitaさんの歌と融合しています!

私は「Dublin 25:00」の作曲、
「青の湊」の作詞・作曲を
担当しました。

Dublin~はノリノリ(死語…)の
アイリッシュリールに歌詞をつけて歌うイメージ。
早口言葉のような呪文のような。
Ritaさんが夜のダブリンを彷徨う歌詞を
書いてくださいました。

青の湊は、私が兵庫県室津を訪れた時に見た、
光景と心情をそのまま、
歌と詩にしました。
それに続けて、
スコットランドはスカイ島の舟歌、
スカイボートソングをつなげました。

***
最強アコースティックトリオバンド・オオフジツボと、
深く激しく、演じるように歌うヴォーカリスト・リタ、
待望のコラボレーション。
このアルバムのためのオリジナル曲を、完全新録。

製品番号/OFTB0004
定価:2,000 円(税抜)/ 2,100円(税込)
発売:TSUNAMI VOLCANO RECORDS

【収録曲】

1.Dublin 25:00
作詞:Rita/作曲:藤野由佳

2.凪の旅路
作詞:Rita/作曲:太田光宏

3.Culloden’s Harvest  
作詞:Alastair McDonald/編曲:壷井彰久

4.Sinn Féin
作詞:Rita/作曲:太田光宏

5.matricaria
作詞:Rita/作曲:壷井彰久

6.青の湊~Skye Boat Song
作詞・作曲:藤野由佳&Traditional

オオフジツボとリタ are

太田光宏(guitar)/藤野由佳(accordion)/壷井彰久(violin)
Rita(vocal)

メンバーライブ会場および、有名CDショップ、アマゾンで
ご購入できます。

AMAZONはこちらから

オオフジツボ・2ndフルアルバム「夢のあと」

—宙を想う 大地を聴く—
ヴァイオリン・アコーディオン・ギターが作り出す最小最大の宇宙。
オオフジツボ、待望のセカンドアルバム。
メンバーそれぞれが持ち味を生かしたオリジナルを作曲、
三人の奏でる音色をもって、「オオフジツボ」のサウンドとなる。
時にドラマティックに、時に叙情豊かに、いつまでも瑞々しさを失わないアコースティック作品。
バンドのルーツともいえる、アイリッシュ/スコティッシュチューンも進化を遂げて収録。

【収録曲】

    1. 暁の地平(壷井彰久)
    2. yumenoato(藤野由佳)
    3. 優しい闇(藤野由佳)
    4. Reel set ♯3(Traditional Scottish)
    5. 光り踊る波-yumenonaka version-(壷井彰久)
    6. Parting glass/Urchnoc Chein mhic Cainte (Traditional Irish)
    7. モノクローム(太田光宏)
    8. Go!Chuo Line(藤野由佳)
    9. 雨の観覧車(太田光宏)
    10. Alexandrite set(藤野由佳)
    11. 空に消ゆ(壷井彰久)

    ◆定価:2,500円(税抜)/ 2,625円(税込)
    ◆発売日:2011年7月10日
    ◆レーベル:TSUNAMI VOLCANO RECORDS
    ◆商品コード(品番):OFTB0002
    ◆JANコード:4562244040038

    詳細はオオフジツボ・オフィシャルサイト

オオフジツボ・フルアルバム「空の鼓動」


オオフジツボ:太田光宏(ギター)
藤野由佳(アコーディオン)
壷井彰久(ヴァイオリン)
メンバー各人の頭文字(太田・藤野・壷井)より命名したアコースティックバンド。
ここ数年ライブで発表してきたオリジナル楽曲を中心に、一発レコーディングしました。

AMAZON
型番:OFTB0001
レーベル:TSUNAMI VOLCANO RECORDS
発売日:2008/7/13
価格:2,500円(税抜)/2,625円(税込)
JANコード:4562244040014

]1.Eternal Reflection(壷井彰久)
2.Reel set#1(Traditional)
3.海鳴り(藤野由佳)
4.想い出は美しすぎて(太田光宏)
5.Jig set(Traditional)
6.country life(藤野由佳)
7.a bird had past(壷井彰久)
8.冬将軍の空(太田光宏)
9.紫陽花の庭(藤野由佳)
10. Reel set#2(Traditional)
11 .春一番(太田光宏)
12 .地蔵盆の夜(太田光宏)
13.Second Steps to Long Distance(壷井彰久)
14.Hector The Hero(Traditional)
風を切る哀愁 空駆ける叙情―アイリッシュからオリジナルまで、
自由に境界を行き来するオオフジツボのファースト・フルアルバム。

オオフジツボ参加「久遠の鐘 〜世界遺産プロジェクト in 平泉〜」

久遠の鐘 Kuon no Kane 世界遺産プロジェクトin平泉

久遠の鐘プロジェクト
2011 年3 月の「東日本大震災」と、6月の奥州平泉の「ユネスコ世界文化遺産登録」を受け、芸術による“ 東北の復興” “ 世界のエールへの返礼” の旗を掲げようと、世界遺産の地で7・8・9月の三回に渡って開催された文化プロジェクト。
「バスキングジャパン」が企画、平泉町・岩手県等の協力のもと開催された。
“ 久遠の鐘” とは、焦土であった平泉を復興させ、奥州に高度な文化都市を作った 初代・藤原清衡公の宣言文「中尊寺供養願文」の一節に重ねられたフレーズ。
荒廃を乗り越え、全ての魂を救済するという“ 千界に響き渡る鐘の音”。この清衡公の祈りの結晶を、久遠の時を超え、世界に共鳴させようというのが「久遠の鐘プロジェクト」である。

このアルバムは、東北の歴史を時系列的に喚起できるよう構成されています。 全体は大きく二部に分けられます。
第一部は、 1曲目「達谷窟毘沙門堂」から7曲目「Ancestor’s Heart Beat」まで。
東北の古代・自然・本能、たび重なる侵略と悪路王の首、自由の民、激情、ひとり焦土に佇む清衡、謂わば歴史の舞台に躍り出る以前の“原・平泉”とでも言える世界。
第二部は、8曲目「鐘聲」から14曲目「3月の鐘」まで。
供養願文の祈りのもと東アジア屈指の平和都市を作り、やがて義経という英雄を輩出しながら歴史の渦に飲まれ、その哀惜は伝説となり歌に詠まれる。そして21世紀の激動と未来への小さな希望。
もちろん個々の楽曲は元々そのような意味を込めて作られた作品群ではありませんので、純粋にサウンドとしてお聴きいただいて結構です。
もし歴史好きな方は、このアルバムからどんな大河ドラマがイメージ出来るか、 謎解きのようにもお楽しみください。
(キュレーター:Masayuki Toda)

1. 達谷窟毘沙門堂(よしうらけんじ)
2. 山の神 ~相澤史郎詩集『血の冬』より~(相澤史郎)
3. 地吹雪の丘(太田光宏)
4. 秋霖(オオフジツボ)
5. 蒼色のしじま(笛 織 絵 FEOE)
6. 金鶏山落日賦(Mark Akixa)
7. Ancestor’s Heart Beat(よしうらけんじ)
8. 鐘聲(Mark Akixa)
9. まほろば(坂上真清)
10. Peaceful People(Mark Akixa)
11. 平泉セット(オオフジツボ)
12. 空とそら(笛 織 絵 FEOE)
13. hope(オオフジツボ)
14. 3月の鐘(笛 織 絵 FEOE)

◆発売日 2012/6/24
◆レーベル: バスキングジャパン
◆ASIN: B008A1E04I

藤野由佳ソロミニアルバム「桜の夢の中」

1. 桜の夢の中 Ⅰ
2. 桜の夢の中 Ⅱ
3. 桜の夢の中 Ⅲ
特設サイトはこちら
(視聴及びアマゾンへのリンクあり)
型番:RVCD-0002
発売日:2008/4/13
価格:1470円(税込)/1400円(税抜)
毎年、桜の季節になるたびに「いつか形にしたい」と思っていた「桜の夢の中」という組曲を、
ソロとしてレコーディング、ミニアルバムとしてリリースしました。
この組曲は、作曲家・松岡政長さんの曲で2台のアコーディオンのために書かれたもの。
2003年、桜の名所として有名な京都の平野神社のさくらまつりで、
兄弟子・若林充さんとのデュオで演奏させていただいたものです。
境内は満開の桜で満ち、桜降りかかる社での演奏は本当に印象深いものでした…
そして何より、私にとってはこの曲が桜のイメージそのものでした…。
ふんわりと雲のように咲く桜であったり、雨にしっとりとぬれる桜であったり、
宵の風に花びら舞い散る桜だったり…1曲1曲個性豊かな計3曲です。
2台のアコーディオンのための…ということで、両手を駆使した計2パートを、一人で重ね録り。
曲ごとにイメージする音色も違うので、アコーディオンを3台持ち込み…。
譜面にこめられた松岡さんの意図を読み取りつつ、本能のおもむくまま力の限り、弾きました。
折角なら…と、ジャケットもフォトグラファー端山さんの美しい桜写真の中から、
曲のイメージに合う写真を使わせていただきました。

映画「ジャバラ姉妹」サウンドトラック

蛇腹姉妹(佐々木絵実&藤野由佳)主演、丸幸徳監督のインディペンデント映画
「ジャバラ姉妹」のサウンドトラックです。ジャケットイラストは監督自身によるもの。
大半を蛇腹姉妹が作曲、演奏を担当しています。ほのぼのしています。
劇中のちょっとしたセリフも収録しています。

型番:FTCD0001
レーベル:FAITH RECORD
発売日:2008/4/5
価格:2,000円(税抜)

1.楽しい別れ
2.STEPS
3.お買い物猫
4.―scene1―
5.虹のまち
6.アポロ
7.哀愁
8.コンビニ
9.冬木立
10.遠くを見つめる
11.―scene2―
12.楽しい別れ(vocal ver.)
13.みどりいろの思い出~ジャバルカ・ポルカ
14.―scene3―
15.それぞれのユーレカ

 

ハンドリオン・フルアルバム「ムジカ・ハンドリオン」

ハンドリオン:
坂上真清(ケルティック・ハープ)
大久保真奈(フィドル)
藤野(ボタン&ピアノアコーディオン)

金属弦ケルティックハープ奏者、坂上真清さんの
オリジナル楽曲を演奏するバンドの1stフルアルバム。

坂上さんのオリジナル曲は、
アイリッシュやスコティッシュ、
そして東ヨーロッパなどの伝統音楽の要素と、
日本人らしい叙情性が絶妙にブレンドされていて、
そしてどこか「マジカル」な雰囲気が漂います。

ゆるぎなくしっかりと作り込まれたメロディラインと、
自在に、流れるように変化してゆく展開、
音から感じ取れる憂いと喜び…
まぎれもなく坂上さん独自の美しい音楽世界です。

これらの曲は、坂上さんがメロディと骨格を作り、
まずは比較的自由に、私と大久保さんが
色づけをさせてもらい、
あらためて坂上さんがまとめあげます。

なので、私がバンドの一員として自由に作った
今までの作品とは少し毛色が違うのですが、
私の持っている音と音楽性を
とても良い形で生かしていただけたと思います。
メロディから伝わってくる形にならない何かを、
一つ一つ大切に音にしました。

レコーディングの様子はこちら

ジャケットイラスト、デザインは、
画家のMerinoさん。
テンペラという技法を用いて描かれた
不思議な村をモチーフをした作品群が
使用されています。
ジャケットの裏表、ケース中のイラストと
通して一つの世界となっています。
表紙はその村の門番さんです。

一緒に作ってくださった、
ハンドリオンのトレードマークは
天翔る鳥です。

またジャケット内には、
坂上さん本人による楽曲解説も付いています。

「ムジカ・ハンドリオン」music list
1,ギルの湖
2,教会残照
3,ワルツフォースナフ
4,空の揺りかご
5,ムサラの寺院にて
6,絵空事
7,エル サビオ
8,旅想人
9,セカンドキャンドル
10,燦々

ZABADAKフルアルバム「宇宙のラジヲ」

ZABADAK「宇宙のラジヲ」

ZABADAK吉良知彦さん、そして小峰公子さん、パーカッションの楠均さん
Rivendell(藤野由佳・木村林太郎)で全曲レコーディングを行いました。

ここ数年ZABADAKとともに演奏してきた素晴らしい曲の数々を、すべて生楽器で、
大切に心をこめて、そして勢いをもってじっくり録音したアコースティックアルバムです。

「秋霖」は、私の作曲。吉良さんが編曲してくださいました。
ZABADAKでツアーに行った遠野のイメージを曲にしたものです。

型番:HARV0012
発売日:2007/9/19
レーベル:GARGOYLE RECORDS
価格:2,800円(税込)

amazon(アマゾン)で発売中

1. もっと近くへ
2. 遠い音楽
3. psi-trailing
4. 宇宙のラジヲ
5. Deir Paidir
6. かしおぴいあ
7. 双子の星
8. 秋霖
9. 夢を見る方法
10. 光り降る朝
11. Tin waltz

今年の3月にニューアルバム「回転劇場」をリリースしたザバダックが、
今度は、藤野由佳(pf.acc/b.acc)、木村林太郎(Irish harp)のユニットrivendellの二人をフィーチャーし、
ザバダックサウンドに欠かせない存在の、小峰公子(Vo/Acc)、楠均(Perc/Cho)と共に、
ライヴで人気の曲と新曲2曲を収録した極上のAcoustic Sounds。

Rivendellフルアルバム「Aeolian」

Rivendell:
藤野 由佳 Piano accordion,Button accordion
木村林太郎 Irish harp,vocal
【収録曲】
1, スウィリーの白鳥~Green Sleeves
2, 風野の丘(藤野作詞・作曲)
3, Lord Galway’s Lamentation
4, Airdi Cuan
5, Flow Gently,Sweet Afton~Oro Mo Bhaidin
6, アクル島の虹~はるならい(藤野作曲)
7, 竹田の子守唄
8, Carolan’s Ramble to Cashel
9, Butterfly~Morrison’s~The Cliffs of Moher
10, The Fields of Athenry
11, こもれび、ひだまり(藤野作曲)
All arranged by Rivendell
型番:RKCG-2252
発売日:2006/2/22
レーベル:Gentle wind
価格:2,500円(税込)/2,381円(税抜)
大手一般通販
amazon(アマゾン)
タワーレコード(試聴可)HMV(試聴可)セブンアンドワイ(試聴可)
【ゲストミュージシャン】
吉良知彦(zabadak)  guitar
壷井彰久 violin
扇柳トール wooden flute,wooden whistle
hatao wooden flute,bamboo flute,tin whistle
星 衛 cello
発売元:ローヴィング・スピリッツ
販売元:バウンディ
アイリッシュハープの繊細な美しさとアコーディオンの哀愁ある音色のハーモニーを
大切に奏でているユニット、Rivendell(リヴェンデル)。
初のフルアルバムは、彼らが大切に暖めてきたアイルランドやスコットランドの伝統音楽に加え、
岩手の透きとおる風や緑にインスパイアされた「風野の丘」など、
日本の風土を通して生まれた珠玉のオリジナル曲も収録。
「エオリアン」(風によって作られた)というアルバムタイトル通り、
たくさんの風をくぐりぬけてきた音が、心の奥深くまっすぐに届くだろう。

Rivendellミニアルバム「Blessing」

Rivendell:
藤野 由佳 Piano accordion,Button accordion
木村林太郎 Irish harp,vocal
【収録曲】
1.Bruach na Carraige Baine(白い岩の岸辺)/Irish trad
2.The Foggy Dew~O’Connell’s Lamentation~Ril Mhic Eoin/Irish trad
3.Logan Water~Oidhche Mhath Leibh(おやすみ)/scottish trad
4.”Kaerimichi”and Jigs/original & Irish trad
5.Manx Waltzes/Manx trad
6.祝祷/original※藤野作曲
【ゲストミュージシャン】
吉良知彦(zabadak)/ Guitar
hatao /Irish flute
型番:RVCD001
発売:2004/6
価格:1,500円
アマゾンにて取扱中です
「アイルランドの風の中に見た、大切にしたい調べがここにある」──
”Blessing”とは「天の恵み」
Rivendellが大切に奏でてきたアイルランド、スコットランドの伝統音楽そして
オリジナル曲「祝祷」を含む6曲を収録