カテゴリー別アーカイブ: 花日記

春の夢

ひさしぶりのお休み。元気が少しでも残っていた時にやることは、
歩く、見る、感じる、こと。それがまた音になったりする。

庭園美術館の空間をガレの庭に見立てて作品を配した「エミール・ガレ」展に行ってきました。
写真 2写真 1

 

 

 

 

 

 

 

自然や光や生物を愛しみ、緻密に観察した結果の作品とあらためて感じる。
そして自然光に透かされたガラスの色の美しいこと…!
旧朝香宮邸の中に置かれて、しっくりと存在している。

 

その後にふらふらと歩いて見た桜も
そんな作品の続きのようでした。
写真 2写真 3写真 4写真 5

Wisteria

昨年サポートした、ボーカリストのRitaさんの曲の好きな曲に、
Wisteriaという曲があって。
…藤、だったんですねえ…(単なる無知…)

藤の香りがかぐわしく、かなり濃いものであることも
知りませんでした…
ゆらぐように風になびく、しなやかな強さも。

昼から夕方、夜とその表情も違います。
夜はライトアップされて人工的ながら、
その作られた美しさにも惹かれてしまいます。

fuji1fuji5fuji4fuji6fuji3fuji2

ミモザ

f54aa8ae.jpgミモザ。
抱えて歩くと、
なんだか少女漫画の主人公になれるような…
そんな気持ちになれる花です。
写真を撮っても幸せ感満載。

ちなみに、私の中の少女漫画とは、
朝、トーストをくわえて家を飛び出すと、
美少年とぶつかって目から星が出る…
みたいなイメージ…(古!)

今年のコスモス

今年はひさびさに、盛りのコスモスを見ることができました。
夕焼けに揺れるコスモスのはかなさ、
どんどん日が短くなっていくこの季節、
ほんの一瞬の、夢のような時間です。

常々コスモスの曲を書きたいと思っているのだけれど、
コスモスという存在自体が幸せすぎて、
なんにも思い浮かびません…

cosmos201201cosmos201204cosmos201205cosmos201202cosmos201207cosmos201206cosmos201208cosmos201209

夏の終わり

ひまわりも、もう皆、首をかしげて。
雲のかたちも顔にあたる風もすっかり秋に近づいてきました。
まだまだ暑いけれど…!

先日、ハンドリオンの時にいただいた
トイカメラで撮ってみた、キバナコスモス。
ファインダーは無いし、どう撮れているかも
さっぱり予測もつかないのですけれど、
そうして撮った方が、かえって素が出るかも。
どれも、私がその時ぼけーっと眺めていた
風景の印象に似ています。

himawari201201himawari201202kibanakosmos

今年の桜となのはな

この時期は、友人たちもブログやコミュニティサイトに
たくさん、きれいな桜の写真をアップしていて、
ネット上も満開です!

ちょっと前だけど、たまたま通りがかった
菜の花畑も美しかったので、一枚。

sakura201202sakura201204sakura2012032012nanohana

お花見?

a5579f29.jpgこないだの日曜日、
蛇腹姉妹姉・佐々木さんご夫妻とお花見しに、
千鳥ヶ淵方面へ。
といっても、桜は開いたばかりでまだまだ。

日程がなかなか合わなくて、
この日になってしまったのだけど、
結局はお二人と一緒に飲めれば、
それでいいのです!

でも、靖国神社あたりは、
もう夜店がたくさん並んでる!
ビールとおでん・モツ煮込みなどを買って、
かすかに咲く桜の下で乾杯。

寒いので場所を変えて居酒屋。
皆で熱燗。
このメンバー、
全員熱燗飲みなのが嬉しい…

蛇腹姉妹は、5、6、8月と、
少なくとも3回は、ライブが決まっているのに、
(面白い企画が色々です!近々お知らせします)
そんな話は一際せずに、
たわいもない会話をえんえんと。
たのすい~
それが今後の蛇腹姉妹の活力になるのです、たぶん!

佐々木さんのご主人は、
猫写真が趣味。
今回は飲んでいるところを
何枚か撮ってくださったのだけど、
どれももうひどい酔っぱらいで
お見せできません…

写真は、夕闇の桜。真ん中にお月様。