カテゴリー別アーカイブ: オオフジツボ北海道ツアー2013

オオフジツボ北海道弾丸ツアー・その3

翌日は朝、札幌へ。
壷井さんと太田さんは友人の車、
私だけあらさんの車で。
…音楽のことやそうでないこと、たくさんお話しました!
(来年の1/13、恒例になりつつある私の誕生日ソロライブ、
ゲストにあらさんをお呼びすることに!)
夕張を抜けていく途中紅葉もきれいだった。

札幌でのライブ会場、
レストランのやさんも、
私にとってはホームグラウンドの気持ち。
オーナーの川端さん
PAの松川さんも、
いつもおかえり、って迎えてくださって、
うるうるしてしまう位。

この日はあらさんと、
馬頭琴奏者、嵯峨治彦さんのユニット、
RAUMAさんとご一緒。
嵯峨さんも相変わらずの音色とお人柄に癒されます…

去年のライブはもう本当にこじんまりと
少人数ライブだったのですが、
超満員に…!正直びっくりしました…感謝です!!

以前当別町のイベントに呼んでくださった、
坂本さんや、
昔からの北海道のおともだちも
何人も来てくださって、
これまた泣きそうでした…

そしてライブ。
今年はフィンランドのコンペティションでも
優勝したRAUMAさん、
ますますコンビネーションも素晴らしく…
最後にはまた私もご一緒させていただきました。
嵯峨さんが入った「アシュリン」、
これまた美しかった…!

オオフジツボは、
これを最後とばかりにはじけました!
太田さんだけでなく今回は私も汗だくに…

最後の曲「空駆けるもの」の
締めの締めの部分で、
音響卓のコンセントが抜け、
ギターとヴァイオリンの
音量がいきなり落ちる!
私の音だけになって、
なんのドッキリかと思いました…笑
びっくりした!
でも全員気力で駆け抜けました!

アンコールの締めはRAUMAさんと
ゴキゲンに!楽しかった!

終了してまもなく、
嵯峨さんの車で札幌駅へ。
走って空港行きの電車に乗り込みました。

…札幌滞在時間、6時間…。

たくさんの方々のあたたかい気持ちに支えられて、
たった二日間なのに、
一週間位のような…密度の濃い日々でした。
あらためて、ありがとうございました!

~ご紹介~
札幌でライブスペース「りびあん」を
やってらっしゃる、田畑さんがブログに
ライブの事を書いてくださいました。
なんとアツいレポート!!
ありがとうございます!
http://wind.ap.teacup.com/liviang/423.html

写真
○のやさんでお昼ご飯を食べました!
ほたてがプリプリでした(><)
○平取町の観光大使である、嵯峨さんが
平取の名産トマトジュースを宣伝中! 
爽やかな笑顔、爽やかなお味!
美味しかった!
○RAUMAさんリハ中。
○太田とうさん、いっぷく中。

noya201304noya201301noya201302noya201303

オオフジツボ北海道弾丸ツアー・その2

そして、富良野の野良窯へ。

野良窯は、
陶芸家ヤスさんの工房と、
併設する古民家で、
おくさまのみどりさんがノラカフェをやっています。

みどりさんも相変わらずちゃきちゃきで、
明るい笑顔にうれしくなります…!

機材は、ヤスさんに頼まれて、
壷井さんと太田さんがチョイスしたもの。新品!
楽器同士の音量バランスもとれて、
響きも良い感じ!
これからここを訪れる素晴らしいミュージシャンたちの
お役にたちますように…

去年と同じ位の、たくさんのお客様がきてくださいました!
何度もお会いしている方も、はじめましての方も!

まずは、カンテレ奏者、あらひろこさんのステージ。
もう一音、弦をはじくだけで、
ああ、この音を聴きたくてここにいるんだ、
って思う。
これまでもずいぶん長い間、
今年は何度もあらさんのカンテレを聴いている。
そのたびに、
(年下の私が言うのも生意気だけれど…)
あらさんはどんどん自由にしなやかに、
そして研ぎ澄まされていっているなぁ…と思う。

あらさんとは2曲ほどデュオをさせていただきました。
はじめて合わせたアシュリン、
そしてあらさんのオリジナル「ノスタルジックなワルツ」。
幸せ…!!

そしてオオフジツボのステージ。
ツアーでは普通、
はじめまして、の意味も兼ねて、
人気曲や、アルバムの曲を
演奏することが多いのだけれど、
ここでは、
「今のオオフジツボ」を聴いてほしくて…
最近の新曲を多めに演奏しました。
届いたかな…

最後はあらさんと合同演奏。
あらさんに教わって、
それからオオフジツボで何度も演奏してきた、
北欧の曲を。
曲がずいぶん育ちました!

演奏後は、
みどりさんお手製のグリーンカレー(美味!!)
をごちそうになり、
今宵の宿、
ヤスさんが管理を任されているという、ロッジへ。
素敵な山のおうちでした…!

夜も深くなってきたけれど、
打ち上げ!

私は、
あらさんとお話できるのが嬉しくて、
酔いも手伝って、弾丸のようにしゃべり、
太田さんは、自分のペースで着実に呑みすすめ、
壷井さんは疲れがどっと出て、
ソファに沈んで寝てました…

写真
○大好評、みどりさんの手作りパン。ほとんど完売でした!
○ノラカフェ。なごみます…
○あらさんとリハーサル中。
カンテレとギターの響き、泣けます…;;
○グリーンカレー。お野菜の味も濃くて、本当においしかった!
○ヤスさんとみどりさん。また必ずやうかがいます!!
○泊めていただいたロッジと、森の妖精のようなあらさん。

hokkaido201311hokkaido201309hokkaido201310hokkaido201306hokkaido201307hokkaido201308

オオフジツボ北海道弾丸ツアー・その1

ちょっとさかのぼって10/5、6のツアーの話です。

事の発端は、
以前ライブをさせていただいた、
富良野・野良窯のご主人、
ヤスさんこと、
大槻さんのメールでした。

是非また来てほしい…そうおっしゃって、
約束通り、音響機材まで揃えてくださって。
今年は無理ですか、
いつでも待ってます、とメールが。

…一同涙…

これはなんとでも行かねばならぬ!!
と計画したのが弾丸ツアー。
カンテレ奏者のあらひろこさんも巻き込んで、
一泊二日、二箇所のライブ。

昼過ぎ、旭川空港着。
ヤスさんが迎えに来てくださる。

折角だからと、
美瑛に連れていってくださり、観光!

ひさしぶりの北海道は、
紅葉しはじめたばかり。
風にゆれる木々の木の葉が
きらきらしていました。
つかのまのんびり。
翌日に帰るのが信じられない位…

つづく…

写真
○ヤスさんおすすめのラーメン屋「ひまわり」
よし、次の新曲は「ひまわり」だ!
○ひまわりの名物、塩レモンラーメン。
天然塩のスープは透き通っていて、
滋味があります。超美味!
お向かいの壷井さんは味噌ラーメン。
○ひまわり畑にて。
○木々がきらきら…

hokkaido201301hokkaido201302hokkaido201303hokkaido201304