カテゴリー別アーカイブ: Diary

Riquisimo「Colorido」

 

 

 

 

 

 

 

谷岡久美さんとの二枚目のアルバム!
アルバムタイトルは、スペイン語でカラフルを意味するコロリド。
色をイメージした曲を中心としたオリジナルアルバムです。

ソロアルバム「秋の光」や透明な庭「Invisible Garden」を録ったスタジオ、
パストラルサウンドで、一発録音をしました。ここはとてもピアノがよく、
広々した空間。集中し、リラックスしてよいテイクが録れました!
ゲスト、パーカッション海沼正利さんが、より色彩豊かにいろどってくださり、
また、エンジニア坂さんが、我々のアコースティックの音色を大切にした、
細やかかつ豊かな音に仕上げてくださいました。

ジャケット写真は、お腹も心もいっぱいにする、大好きな鹿沼のレストラン、アラボンヌママンさんにて!盤面下までお楽しみいただければと…!

Riquisimo「colorido」RQSM0002

世界にちらばるたくさんの、色。
リキシモ・セカンドアルバムのテーマは「色」。
ピアノとアコーディオンによる、元気でカラフルな音のパレット。

1. 虹色の街
2. 薄墨花紅
3. 銀の波紋
4. 蒼黒
5. 幻火
6. Hometown~Journey
7. 濃藍の森
8. Danza Morada
9. 金の星かざり
10. Colorido

Composed by 谷岡久美(Hometown and track2,3,5,6,10)
藤野由佳(Journey and track4,7,8,9)

【Riquisimo】
谷岡久美 Piano
藤野由佳 Accordion

2016年結成。ゲーム音楽を中心に多方面で活動する作曲家・ピアニスト谷岡久美と、
アイリッシュからオリジナルまで情景を豊かに描くアコーディオニスト藤野由佳のユニット。
「心においしい音楽」をキーワードに、優しく、時に激しく、元気の出る音楽を制作中。
リキシモはスペイン語で「めっちゃおいしい」の意味。二人とも食べる事が大好き。

Guest
海沼正利 Percussion

RQSM0002
定価:2,500円 + 税

Produced by Riquisimo

Recording,Mixing and Mastering Engneer 坂知学
Recorded at Pastoral Sound on 1-3rd March,2021

Visual Coordination 出光桂(A la Bonnne Maman),谷岡久美
Food Coordination 出光良資(A la Bonnne Maman),出光桂
Hair & Make up 櫻井陽介
Accessory 装飾女, 出光桂
Photographer 井上拓
Design みぞぐちまいこ

撮影協力 A la Bonnne Maman

通信販売
Sweep Records通販
https://sweeprecord.biz/?pid=159198768

実店舗販売
谷口楽器(お茶の水)※通販もあり
https://taniguchi-gakki.jp/shopinfo/

A la Bonnne Maman(鹿沼)
https://ameblo.jp/alabonnemaman/

BEE BALM(宇都宮)
https://beebalm94.exblog.jp/

 

全曲視聴トレイラー

オオフジツボ「希求の丘」

 

 

 

 

 

 

 

オオフジツボ結成15年の今年、ようやく四枚目のオリジナルアルバムをリリースしました。
タイトルは「希求の丘」(ききゅうのおか)。
我々が、そして聴いてくださる皆様が、希い求める音はここにある、という自負をこめて。
また、この先数々の山を越えてゆく決意も込めて。

 

4thアルバム「希求の丘」

希(ねが)い望む音はここに。 活動15年、オオフジツボが今、一つの丘に立つ。 さらなる新しい地平を目指す4thアルバム。ヴァイオリン、アコーディオン、ギターによる唯一無二の世界。

太田光宏(gt)、藤野由佳(ac)、壷井彰久(vl)

アルバムの視聴はこちらから。

ライブ会場で購入

オオフジツボのライブ会場を始め、各メンバーが参加する他のバンドのライブ会場で購入できます。

通信販売

壷井が運営する通販サイト「Akihisa Tsuboy Direct」で購入できます。クレジットカード決済/キャリア決済/後払い/銀行振込/コンビニ払い/PayPal払いに対応しています。

また、ディスクユニオンのオンラインショップでも購入いただけます。

お店で購入

ディスクユニオンの以下の店舗で購入いただけます。(2020/10/27(火)以降)

  • お茶の水駅前店
  • 横浜関内店
  • 千葉店
  • 北浦和店
  • 大阪店
  • 新宿プログレッシヴロック館

 

 

 

 

 

 

 

休暇の成果

休暇ではないですけれど…
仕事は無くなり、自分ではどうにも動けない状況、
心と体は動かし続けねばと。
こんなに長い時間家にいて、
ある意味のんびりしたのは人生ではじめて。
整理整頓や効率化を含め、
自宅でいかに心地よく過ごすかを考えたのもはじめて。

〇ミンザップ
年始から体調を崩し(ようやくよくなってきました…)、もっと体を整えねばと猛省。
体づくりの達人でもあるヴァイオリン閔賢基さんの指導のもと、ストレッチと筋トレ。
運動神経がすり減っている私にも出来るメニューを作ってくれたおかげで、
3か月近く続いています。ようやく人間並みの体力…

〇料理と刺繍
緊急事態で騒めいた心を静めるにはこれが一番。写経の心境…そして豆最高。

 

 

 

 

〇生徒さんに楽譜や音源作成
もう10年近く毎月会っている生徒さんに会えなくなり、
何が出来るかと思って、心やすらぐものになれば…と思ってはじめた
譜面作りや参考音源作り。
まだ続きをやっているところ。
…でも生徒さんも、アコーディオンどころじゃなかったという…(そうだよね…)
これから生かしてくれるといいな…

〇新曲

★オオフジツボの新トラッドセット(6/14の収録ライブ配信で披露予定!)
★オオフジツボの新曲(命名「送春」。この先いつリハをしたり披露出来たりするのか!?)
★透明な庭「踊り子のためいき」(5/20の配信ライブで無事披露)
★Bellow Bearsの新曲(これからリハするぞー!栃木のためなかなか難しく…)
★マリンバさきさんとの新曲(譜面は渡してあるが、難易度高し!)

一緒に演奏をしてくれるミュージシャンたちの顔を思い浮かべながら、
今感じることを形にするべく、猛然とひらめくままにメモをし。
またこれからひもとき形にしていきます。

〇オンラインレッスン
求められるがままに。最初はええーできないー!!と思ったものの、家にあるオーディオインターフェースやマイクで十分できることが分かり。Bellow Bears岩崎君に練習&相談相手になってもらい、無事開講!これは新しいコミュニケーション!時間も空間も超えて、好きなものを共有し、広げられる喜び!

 

 

 

 

〇動画を作ってYouTubeチャンネル
ヤマノ音楽教室よりいきなり、休み中の生徒さんへ動画メッセージを作ってアップせよとのお達し。ええー動画なんて作れないよーと思いつつ(大体最初はいつもこれ…でも最後はすぐやる)
作ったのがこれ。
山野楽器音楽教室「コロナに負けるな!!音楽教室講師からのメッセージ動画」・藤野編

ひとまず生徒さんたちにも「先生、生存確認!」的に喜んでもらえたものの、
音割れしているし、テロップ見づらいし、なんかくやしい。
…しかも動画の一つも出来ないなんてこの先駄目じゃね!?と危機感を感じ…
動画撮影に特化したiPhoneに機種変し、マイクを買い再挑戦!
そして撮ったままでは伝えたい音にはならないので…音声編集ソフト、
&動画ソフトを研究しはじめ、ようやくYouTubeチャンネル再稼働!!
(昔から持ってはおりました…)

藤野由佳YouTubeチャンネル

 

 

 

 

ここのところで、新「秋の光」PV、及びソロ動画3曲「鳥」「青い実のワルツ」「Irish&Scottish Reel set」をアップ。
「鳥」は、世界観も織り込んだ力作です(自分でいうのもなんですが!)

目下、次のソロ動画の練習中…

動画、この先、ソロ以外にもユニットやツアーやらで撮影して編集したり、
まだまだライブも自由に行き来できない昨今、
リアルタイムがお伝えできるよう、色々生かせればと思っています!

〇買い物

家で必須なもの、それはお茶。ということで、
以前から欲しかった南部鉄瓶をとうとう…!
奥州水沢の老舗、及富さんにて。

これは1リットル近く入る、急須にも鉄瓶にもなる代物。
これで沸かしたお湯は鉄分もとれるのです。
そしてお湯がまろやかで、特に日本茶や麦茶がものすごく美味しい…!

普通の南部鉄器の急須はホーロー引きになっているので、
鉄分はとれないのですが、及富さん製はとれる!

そして、色付けも頼むとしてくださるということで、
こちらで色指定をして、イングランド風深緑に。
(若干青銅仏の頭にみえなくもない…)

 

 

 

 

 

オンラインレッスンはじめました!

ようやく…オンラインレッスンが出来るようになりました。
こちらの声と音はある程度しっかりお伝えできる、という環境になりました。

緊急事態だから…というよりは、
新しいかたちとして楽しめる機会が増えればと思っての開設です。
オンラインは、時間も場所も自由にコミュニケーションがとれるので…

なお、こちらは防音室につき、時間帯は24時間ご相談で対応可能です。
時間は30~60分。45分でも勿論可能です。
体に触れてポジションをなおしたりなど、即時対応は出来ない分、
レッスン料は実際の個人レッスンより安めに設定しています。

初回はお互いの環境を確認する意味もあるので、無料にしています。

通常の奏法レッスンから、弾き方の悩み、ポジションのこと、
新しく始めたいけれどどうすれば、
特定ジャンル(Irish,Frenchといった民族音楽など)のことなど…
講師歴15年、
様々な引き出しで一緒に考え、アドバイスいたします。
例えば初回無料レッスンで問題解決すれば、
それはそれで良かったなという心持ちです…笑

 

下記がレッスン専用アドレスです。お気軽にどうぞ…!
fujinoacclesson@gmail.com

ちかごろの暮らし

長い休み(のようなもの)に突入、
来月の事も全く分からないし、
色々考えるべきことも山積み(まあ、皆そうですね)
だからこそ、今月はじっくりゆっくり過ごしています。

まずはストレッチと筋トレ(笑)。リベラシエロのヴァイオリン閔さんは体作りのプロ!
引きこもりトレーニングセットを伝授してくれました。題して「ミンザップ」…笑。
といっても、ムキムキになるというよりは、
年をとってもちゃんと体を動かすことができる基礎トレーニングのゆるいやつ。
おかげで毎日続いています。

日々ごはんを作る。

大豆ミートを使ってみたくて、はじめてのキーマカレー。ミートソースと原材料がほぼ同じ…
刻んで刻んで~♪
富良野の野良窯さんのカップでお茶を入れ、
カフェ・ノラ気分。

 

 

 

 

 

 

山梨から送っていただいたタケノコを
醤油バターで!
とれたてのタケノコはじめて食べましたが、
風味が豊かでやわらかくて最高!
…そして今、こういうお気持ちがほんとうれしい…泣ける…

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、本を読み、手芸をし。
手芸は写経のようなもので、心落ち着きます。
そしてえらく集中して音楽を聴くことができる。

今更ミモザ。
何年も手付かずだったキット。
なかなか花咲きません…

 

 

 

 

 

 

 

そして、音楽は…

まず心ゆくまで、アコーディオンを弾く。
弾いてみたかった曲に挑戦したり、譜面集を一冊終わらせてみたりする。

音楽をたくさん聴く。
今の生活全体はアナログですが、音楽の情報に関しては、
家にいても最新かつ様々なシーンを知ることが出来て、
本当にありがたい…

一緒に演奏をしてくれるミュージシャンの顔を思い浮かべながら。ひたすら曲を書く。
今は、ソロよりも、誰か相手の事を考えながら曲を書くのが楽しい。
手紙を書くみたいな感覚。

生徒さんたちの顔を思いながら、皆に演奏してもらえるような楽しい譜面を作る。
家で弾けない生徒さんもたくさんいて…譜面だけじゃなく、
お手本音源なども作ったら聴いてもらえるかなぁとか。

そのために譜面ソフトをバージョンアップし、音声編集ソフトを導入したり。
(案外出費がかさむ)

生活が復活した時に、もっと豊かに音楽が広がっていくように…

 

ライブハウス支援サイト一覧

現在の状況下、私たちが常日頃活動の拠点とし、お世話になっているライブハウスの多くが経営の危機をむかえています。以下、私が深く関わる、ライブハウスの支援サイトをご紹介します。微力ながら私も支援しました。
これからの音楽の未来のために…ご支援、よろしくお願いいたします。

●音や金時(西荻窪)
オオフジツボのホームグラウンド「音や金時」。そして、私の活動のすべての拠点でもあります!出演するミュージシャンのCDを集めた「音金Music」がオープンしました。 収益の一部がお店の支援に充てられます。 オオフジツボは、探検記5「百秋の響き」探検記6「妖精の隠れ家」 を出品しています。購入を考えていらっしゃる方は是非「音金Music」で!
otokinmusic.thebase.in

●Always(梅田、伊丹、神戸)
オオフジツボの大阪のホームグラウンド。ここには必ず毎年うかがいたいと思っています。クラウドファンディングがはじまりました。リターンとして、ライブ映像やTシャツ、飲食券などが選べます。Always厳選ライブ映像集 Part2 には、2019/7/27のオオフジツボ探検記・発売記念ツアー西日本2019 夏の動画が含まれています!
https://camp-fire.jp/projects/view/222659

●Strings(吉祥寺)
Riquisimo、透明な庭、オオフジツボでもお世話になっている老舗のライブハウス。力強いグランドピアノに包まれる至福の空間。店長井上さんのお人柄もあたたかく…!
寄付か飲食券かが選べます。締め切りは5/31です!
https://kichjojistrings.peatix.com

●小さな喫茶店homeri(四ツ谷)
オオフジツボはもちろん、ソロ、Bellow Bears、梅藤園、まほうつかいのでし…ありとあらゆるユニットでの挑戦も、いつもあたたかく面白がって受け入れてくださる大切なお店。コーヒーとシフォンケーキとサンドイッチが美味しい、アコーディオンの聖地。飲食券か寄付か選べます。
https://homeriyotsuya.stores.jp/
●Roji(阿佐ヶ谷)
ソロアルバム「秋の光」に収録した「lumina」を作るきっかけとなり、アルバム発売記念ライブもさせていただいたカフェバー。亡くなられた女主人は、私のアコーディオンの生徒さんでした。その息子さんが、ceroのボーカル高城さん。お店ゆかりのアーティストによるTシャツやエコバック、音源などを販売しています。

《蛇腹党》JABARA partyインタビュー!

蛇腹ファンの総合サイトとして、アコーディオニストや、アコーディオンに関わる方々に
スポットを当て、鋭い切り口で縦横無尽にせまる!アコーディオン愛にあふれた、
《蛇腹党》JABARA partyさんのインタビューを受けました。


今までそしてこれから…アコーディオンで自分のしていること・したいことについて、
じっくり、自分なりにかみくだいて語りました。時々、藤野さんてどういうアコーディオン弾きですか?という質問を受ける事があるので、「これをお読みいただければわかります!」を目指して、語りました…笑。それでも、自分の一部分でしかないのですけれど。

今この時に、私自身の振り返りにもなり、とても良い機会でした。

蛇腹党さんが、私の大好きなミモザとコスモスをあしらった衣装をデザインしてくださいました。ミモザのスカートはなんと紙製の手作り!すごい!

冬空のビルの屋上で、撮影をしました。撮影は一色卓丸さん。クールに、でも優しく、私の緊張しまくった顔をほぐしてくださいました!驚くほどたくさんのミモザに囲まれ、幸せなひとときでありました…

リペアのBellows Works Tokyo さんもサポートに入ってくださり感謝!
ありがとうございました!

インタビュー以下から読めます!
写真満載!

ほかのアコーディオニストのインタビューもみんな面白いし、それぞれの個性に合わせたアーティスティックな写真が素晴らしい…!

是非サイトに遊びに行ってみてください!
http://jabaraparty.jp/

透明な庭「Invisible Garden」

 

 

 

 

 

 

 

 

成城学園前の喫茶店、カフェ・ブールマンでの、shezooさんとのライブからはじまったデュオ。
ブールマンマスター吉岡さんの撮る心象風景のような、写真たちに導かれ、
二人それぞれが曲を書き、このアルバムとなりました。

私は、写真からのイメージをそのまま素直に、スケッチのように音にすることから始めました。

レコーディングは、ソロアルバム「秋の光」と同じ、パストラルサウンド。スタンウェイの美しいピアノの響きをエンジニア伊藤さんが、そのままに録ってくださいました。
ミックス&マスタリングを担当してくださった壷井さんは、shezooさんと私の音を熟知しているだけあって、二人の良いところを最大限に引き出してくださいました。

ジャケットデザイン、アーティスト写真も吉岡さんにお願いしました。

音と写真で世界観が完成するこの作品、
是非、アルバムをお手に取って聞いていただけたら嬉しいです。

1. Invisible Garden
2. たなびき、揺れる
3. 空と花
4. 夕影
5. ひまわり
6. 晩夏光
7. Tower
8. 永遠
9. Hydrangea

Produced by 透明な庭
Composed by 藤野由佳 (1,2,4,6,8) & shezoo (1,3,5,7,9)
All Arranged by 透明な庭
except track1 Arranged by 透明な庭&伊藤貴匡
Recorden by 伊藤貴匡
Mixed and Mastered by 壷井彰久
Photo & Design 吉岡剛秀

透明な庭

2018年結成。藤野由佳(アコーディオン)とshezoo(ピアノ)によるデュオ。
透明な庭にあるものは、形にしようとすると色褪せ、口に発すると意味を失うものたち。
ただふたりが見たまま感じるままに、熱を秘めた静謐な音楽を紡ぐ。

shezoo(piano)
情景や映像を喚起させるアーティストとして、多様な形で作品で音楽を生み出す。トリニテ、夜の音楽、puis、様々なアーティストとの共演、楽曲提供に加えて、クラシック以外のミュージシャンによる「バッハマタイ受難曲プロジェクト」を進行中。アルバム「nature circle」「prayer」「月の歴史」「神々の骨」shezoo.cocolog-nifty.com

2020年2月1日より、流通及び配信開始
通信販売
Amazon
https://amzn.to/37roD0h
Akihisa Tsuboy Direct(violinist壷井彰久の通信販売ページ)
https://shop.tsuboy.com/
配信
下記含む、主要国内/海外音楽配信サイトにて配信
iTunes/Apple Music/Amazon music/Spotify/Google Play Music @ Cafe beulmans

2019年録音関係総括

今年はなんといっても6年ぶりのソロアルバム「秋の光」を作ったことが大きかったです。
…今年はアルバムを作るから、ライブは控えめにする…などといったのは、
大ウソですみませんでした…!!結局今年も全力疾走でした…!!

以下、自主制作そしてその他お仕事関係です。

【制作】
●オオフジツボ探検記3「風の国」2019/4リリース
前年年末、フルート赤木りえさんがゲスト参加くださったライブをアルバム化。
素晴らしすぎて、ほとんど収録!りえさんとご一緒できて大感激でした!
こちらで販売中です→https://shop.tsuboy.com/

●オオフジツボ探検記4「時の大地」2019/4リリース
今年初めの1月ライブに、ゲストで来てくださった、イーリアンパイプ&アイリッシュフルートの
野口明生さんのライブをアルバム化。こちらも素晴らしすぎて、全曲収録!
こちらで販売中です→https://shop.tsuboy.com/

●藤野由佳ソロ「秋の光」2019/9リリース
ようやく出せた、完全自分オリジナルアルバム。
大好きなゲストとのデュオで作れたのも嬉しかった…!
ツアーも出来て、感激もたくさんでした。そのあとちょっと抜け殻になりました…
詳しくはブログにじっくり書きました→http://yukafujino.com/?cat=584
こちらで販売中です→https://shop.tsuboy.com/

●タニクミとオオフジツボ「アレキサンドライトの冒険」2019/10リリース
Riquisimoでもご一緒、作曲家でピアニストの谷岡久美さんとオオフジツボで、
秋のM3に向けて何か作ろうという話になり。なんと全曲書き下ろし新録アルバムを作りました。
…大変だった…でも架空のRPGを空想して作った音世界。このバッチリなメンバーで
作ることができて面白かった!もう旅の仲間のようなものです。2020年はツアーもします!

くわしくはこちらに→http://yukafujino.com/?p=5507
こちらで販売中です→https://shop.tsuboy.com/

【録音参加】
●「Xenogears 20th Anniversary Concert -The Beginning and the End- 」2019/3リリース
昨年の春に舞浜アンフィシアターで行われた光田康典さんの、ゼノギアス二十周年コンサート。
コンサート自体も奇跡のような瞬間の連続でしたが、この映像はなんと美しく激しくおさめていることか…ボーカルにアイオナのジョアンヌ・ホッグさん、そしてANUNA…そしてオケ・バンドメンバー皆さん素晴らしかった~!
そして、このバンドメンバーとは今年のクロノクロスライブへと繋がりました!!

●ななひら「トリップ×フロリック」2019/4リリース
ななひらさんの様々な世界の音楽をイメージした楽しいボーカルアルバム。
ゼノギアスコンサートそしてクロノクロスライブでご一緒、天才ドラマー山本真央樹さん作曲!
「ひみつのジュテーム♪」にてアコーディオンを弾きました。フランス風おしゃれ曲
しかしその実態はタイトルのかわいらしさとは違う、超絶テンポ…
難しさを感じさせないように軽やかにチャーミングを心掛けました…!

●「逆転裁判オーケストラコンサート2019」2019/7リリース
春に東京フィルハーモニー交響楽団にて、
オーチャードホールで行われたコンサートのアルバム。
二回目の出演となりました。大好きな大逆転裁判の曲を、再びオケと共に弾かせていただき、
嬉しかった!
今年は、ロックな逆転裁判ライブの方にも出させていただき、楽しかった…!
ライブの様子→http://yukafujino.com/?p=5396

●canoue「canoue celtic arrange album “Renatus” 」2019/8リリース
霜月はるかさん、MANYOさん、日山尚さんのユニット「canue」のよりすぐりの曲を、
ケルティックアレンジでレコーディングしたセルフカバーアルバム。
トラッド系と言えば、の、笛の野口明生さん、ケルティックハープ梅田千晶さん、
ばよりん壷井さん、リュート久野さん、と豪華メンバー!

●大原ゆい子「星に名前をつけるとき」2019/9リリース
アニメソングで大人気!シンガーソングライターの大原ゆい子さんのファーストアルバム。
MANYOさんアレンジ「雨宿り」にケルティックハープ梅田さんと共に参加しています。

【その他録音】

●映画「りさいくるずー」(東映まんがまつり)
桑原理一郎さん作曲。
段ボールで作られたどうぶつたちの探検の旅!映画中の全楽曲を弾いています。
夢のある、おもちゃ箱のような曲たちでした!

●スマホゲーム「ポケモンマスターズ」
景山将太さん、山田玄紀さん作曲。
全世界で発売となった、ポケモンマスターズ。バンドパートは、
オオフジツボを中心に、フルート赤木りえさん、パーカッション熊谷太輔さん、ベース棚橋俊幸さん、マンドリン堤博明さん。多くの楽曲をレコ―ディングしました!

●PS4「モンスターハンターワールド・アイスボーン
ケルトの風かおる素敵な曲でした!

●nindendo Switch「大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL」「テリー・ボガード」の追加コンテンツに収録されている下村陽子さんアレンジ楽曲の「パスタ」にてアコーディオンを弾いています。ギターは太田さん、ヴァイオリンは壷井さん、オオフジツボです!

●PS4&nintendo switch「鬼ノ哭ク邦」
プロキオンスタジオのマリアム・アボンナサーさん作曲「想モ影より出づるモノBattle -Shadow-」にてアコーディオンを弾いています。超絶かっこいい曲ーー!サウンドトラックも発売中です!

新年は、作曲家ピアニストshezooさんとのデュオ「透明な庭」のファーストアルバム、
「Invisible Garden」が一月にリリースとなります。
私がshezooさんと作りたかった世界、また新たな扉が開いたと思っています。

来年も、ただひたすらに、良き音を探求します!

 

逆転裁判LIVE~OBJECTION!2019~

7/14に開催された、逆転LIVE~OBJECTION!2019~
ゲームにまつわる豪華ゲスト陣が集結、大変に盛り上がりました!

「逆転裁判」の作曲、そして今回のアレンジ、演奏を手掛ける岩垂徳行さんから
「亜双義の格好でライブに出なよ~」とオファーを受け、
「そうか、コスプレ込みの出演依頼なのか…」と理解し、
数か月、こつこつとコスプレの準備をし…

亜双義一真は、ゲーム「大逆転裁判」において、
とても重要な役割を果たす、主人公の親友。

「大逆転裁判」をプレイしたのは、2016年開催の
「逆転裁判オーケストラコンサート」にて、
演奏をさせていただいたことがきっかけ。
「大逆転裁判」は近代日本とイギリスが舞台なので、
ノスタルジックな音色が合う、ということでアコーディオンの由。

そこからすっかりはまってしまい、
ゲームは最後まで終わらせ、画集やグッズを買うハマりよう…
ストーリーが面白く、絵もかっこよく、
北川さんを中心に作られた楽曲も大好きなのです…

そうした流れでの今回のお話。
自分的にも、お越しくださるファンの皆様に対しても、
ドン引きされるようなコスプレではあってはならない…っ

ということで、まず画集とにらめっこ。
自分の体形に合う学ラン探しからはじまり、
校章や腕章をどうするか悩み…
刀は岩垂さんが貸してくださり…

どんなに頑張ってもまあ似てはおりませんが(そもそも男性だし)、
亜双義や作品への愛は伝わったようで、
あたたかい声援をいただいた時はちょっとホッとしました…

勿論、演奏は最大火力で頑張りました!
力強く支えてくださった岩垂徳行スーパーバンドジャスティスのメンバー
に感謝です!
こんなロックロックしたステージに立つこともなかなかないので、
たぎりました~

主催の方からライブ写真をたくさんいただき…
カメラマンさんがとても素敵に撮ってくださったので
(実物より良く撮れているくらい…)
記念に貼っておきます!

おまけ:各種ライブのレビュー記事(どれもすごく詳細長文!)

https://www.4gamer.net/games/435/G043558/20190716095/

https://www.famitsu.com/news/201907/17179704.html

https://www.gamer.ne.jp/news/201907160038/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7/24(水)にリリースされた「逆転裁判オーケストラコンサート2019」でも
アコーディオンを弾かせていただいております。ライブは熱量重視の小型アコにて、こちらはオケ向きに大きい重厚なアコーディオンにて。
岩垂さんのかっこいいアレンジ、東フィルのオケ!ぜひ!

缶バッチが、亜双義アコーディオンであることは全く知りませんでした!
…次は赤いアコーディオンにするかな…